スポンサーリンク

生バンドのヒップホップがメチャクチャカッコいい!

生バンドのヒップホップがメチャクチャカッコいい!

ヒップホップ (hip hop) は、1970年代のアメリカ合衆国ニューヨークのブロンクス区で、アフロ・アメリカンやカリビアン・アメリカン、ヒスパニック系の住民のコミュニティで行われていたブロックパーティから生まれた文化。
(wikipediaより引用)

打ち込みトラックのHIP HOPももちろんカッコいいのですが、
今回は生演奏のヒップホップに注目!!
ちなみに、「ヒップホップはサンプリングとスクラッチがあってこそヒップホップだ!」という声もあるようなので、あしからず。。。

ではまずはこちら!

◆「The Roots」

The Roots – The Seed (2.0) ft. Cody ChesnuTT

The Roots – The Next Movement

生バンドヒップホップと言えば、「The Roots」といっても過言ではないでしょう!
とにかくドラマーのQuestloveがめちゃくちゃカッコいい。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お次はこちら!

◆「ArtOfficial」

ArtOfficial – “Rooftop” Jam Session

ArtOfficial – Laser Show (Music Video)

The Rootsに比べるとちょっとミクスチャー寄りな印象ですが、
本当にかっちょいいです!
特にLaser Showがお気に入りの曲!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お次!

◆「The Procussions」

The Procussions – Good Morning Colorado

The Procussions – B Boy Alarm Clock

この「Up All Night」というアルバムはスタジオセッションにて録音された、
ドラムとフェンダー・ローズとラップのみの、
シンプルだけど、めちゃくちゃカッコいいアルバム。
他のアルバムはこんな感じではないですが。。。w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そしてフランスから

◆「Hocus Pocus」

Hocus Pocus – Mr Tout le monde (live Trabendo) (Mr Nobody)

Hocus Pocus – Hip Hop

フランスのThe Rootsと紹介されることもしばしば。
ラップはもちろんフランス語なので、お洒落。
ライブもメチャクチャカッコいい!

そして

◆「Oddisee 」

Oddisee – Want to Be | Sofar Washington, DC

Oddisee & Good Compny — No Reservations: In Studio Live at Beyond Studios

ワシントンD.C.出身のラッパーでありプロデューサーのOddisee。
サウンドを聴くだけで世界各地で人気上昇中の理由が分かるはず!
兎にも角にもカッコいい。。。
ジャズ、ゴスペル、R&Bの要素も取り入れながら、音楽のバランス感覚が凄まじい。
とりあえず聴いて欲しい!!

スポンサーリンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここからは日本から!

◆「THE HELLO WORKS」

THE HELLO WORKS

2018年現在、10年前の映像です!
スチャダラパー、SLY MONGOOSE、ロボ宙(脱線3)の合体したグループ。
野外でこんなのめちゃくちゃ気持ち良いいに決まってる!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆「韻シスト」

『On&On』 韻シスト ワンマンライブ
~360°Premium LIVE Once Again!! Powered by Daikanyama LOOP 7th Anniversary

多分今日本で一番有名なヒップホップバンド。
この360度のライブもめちゃくちゃ気持ち良さそう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆「SANABAGUN. 」

板ガムーブメント SANABAGUN. TOUR -Suggestion-

全員平成生まれとは思えないスキル。
Suchmosのベーシスト小杉 隼太さんがバンマスを勤めるヒップホップバンド!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Scarf & the SuspenderS」

◆「Scarf & the SuspenderS」

Scarf & the SuspenderS “K.I.K.E” (Official Music Video)

東京からめちゃカッコいいヒップホップバンド登場!
2014年結成のまだ新しいバンドですが、
これからが楽しみなバンド♪

いかがでしたでしょうか?
なかなか生演奏のヒップホップも渋くて、いい感じですよね!
是非チェックしてみて下さい♪
それでは♪

スポンサーリンク